八重瀬町ふるさと納税特設サイト画像
お問い合わせ電話マーク画像電話でのお問い合わせはこちら
050-3736-6056
受付時間 平日9時00分~18時00分(土日祝日除く)
八重瀬町ふるさと納税特設サイトbar画像

トップページ > ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは?画像
いわゆる自治体への寄付金のことです。
個人が2,000円を超える寄付を行ったときに住民税のおよそ1割程度が所得税と住民税から控除される制度です。
(※控除には確定申告が必要です。)
ふるさと納税のポイント

ふるさと納税のポイント

ポイント

01

特産品がもらえる!
知っていますか?
「ふるさと納税」をすると
特産品・特典がもらえる自治体があるんです。
ポイント

02

生まれ故郷でなくても大丈夫!
ふるさと納税の寄付をする先は、生まれ故郷でなくてもいいんです。
ポイント

03

税金が免除される!
例えば4万円寄付すると
最大3万8千円控除されることも!
ポイント

04

使い道を指定できる!
税金の使い道をあなたが決める!
税金の使い道が指定ができる制度です。
寄付金控除について

寄付金控除について

地方公共団体(都道府県・市町村・特別区)に対して2,000円を超える寄付をした場合、その2,000円を超える部分が、
「その年分の所得税」及び「翌年度分の個人住民税」の税額から差し引かれます。
 (ただし、個人住民税所得割の1割までが限度であるなど、一定の制限があります。)

※「ふるさと納税制度」とされていますが、どの地方公共団体に対する寄付でも対象となります。

所得税・個人住民税からの寄付金控除について

1.税額控除の計算式(ふるさと納税の控除額の計算については、下記の計算式で計算することができます。)
① 所得税 ・・・(寄付金-2千円)を所得控除
② 個人住民税(基本分) ・・・(寄付金-2千円)×10%を税額控除
③ 個人住民税(特例分) ・・・(寄付金-2千円)×(100%-10%(基本分)-所得税率(0~40%※)
 ①、②により控除できなかった寄付金額を、③により全額控除(所得割額の1割を限度)
※ 平成26年度から平成50年度については、復興特別所得税を加算した率とする
2.税額控除に関するお問い合わせ(上記の計算式が難しくてわかりづらいという場合は、下記によりお問い合わせください。)
・サラリーマンなどの給与所得者
 お手元に「源泉徴収票」を準備して八重瀬町役場までお気軽にご連絡ください。簡単な税額控除のシミュレーションを行ないます
・自営業などの事業主
 お住まいの市町村もしくは税理士にお尋ねください

寄付金控除を受けるためには必ず確定申告を行ってください。

所得税・個人住民税の寄付金控除を受けるためには、所得税の確定申告が必要です。
八重瀬町が発行する「寄付金受領証明書」を添付して、寄付をした年分の確定申告を行ってください。

「寄付金受領証明書」の発行について

八重瀬町に寄付金の払込みをいただいた皆さまには、「寄付金受領証明書」を送ります。
なお、「寄付金受領証明書」は特典の商品といっしょに送ることができませんので、後日、特典のご案内と
ご一緒に別途送付いたしますのでご了承下さい。